淀川区で床矯正、歯周病治療に取り組む、末廣歯科医院は阪急神崎川駅前スグ

滅菌と消毒について

  • HOME »
  • 滅菌と消毒について

みなさまをお守りするとても大切なこと

お口の中のトラブルの原因のほとんどはいわゆる「お口のバイキン」のしわざです。虫歯や歯周病も人から人へと「お口のバイキン」が移って発病しますので使用済みの治療器具の滅菌と消毒きちんとができていないと、その治療器具などを介していわゆる「院内感染事故」を起こしてしまう可能性があります。
当医院はこの問題に積極的に取り組む施設として厚生労働省の指定する「歯科外来診療環境体制加算」を保険算定できる認定を受けています。

<滅菌と消毒に必要な設備>

高圧蒸気滅菌器(プチクレーブ)ドリル専用の自動洗浄注油装置酸化電位水(EO水)

左から高圧蒸気滅菌器(プチクレーブ)  (ドリル専用のオートクレーブです。素早く滅菌ができるので清潔な器具を回転よく使うことができます。)
ドリル専用の自動洗浄注油装置  (ドリルの中にたまった不潔な汚れを使用ごとに洗い出しています。)
酸化電位水(EO水)(この消毒水で患者さま毎に治療台を拭き上げています)

滅菌済みの抜歯用具などはこの中で安全に保管

滅菌済みの抜歯用具などはこの中で安全に保管されます。

毎回パック

毎回パックをしています。

<治療器具・器材>

ディスポーザブル(使い捨て)製品の使用 患者様に使用した紙コップ、紙エプロン、ヘッドレストカバー、ゴム手袋などは患者様ごとにすべて使い捨てにしています。 また患者さんの診療終了時は診察台を毎回清掃消毒しています。

<患者様ごとの診察台の清掃・消毒>

機能水(ハイクロソフト水)を使用してチェアの清拭、汚染部の消毒を行っています。

お気軽にお問い合わせください TEL 06-6305-6644 診療時間:午前9:30~午後12:30 午後3:00~午後7:00
休診日 水曜・土曜午後 日祝祭日

PAGETOP