2019年8月より中国上海の同済大学口腔医学院(歯学部)で、実際の診療の中で歯周病の患者様を内科的に治療を行う臨床研究が始まりました。

この度、上海での日本人就医許可(中国で診療が可能な歯科医師免許)の申請が下りたことにより、より質の高い臨床成績を残す事が可能になりそうです。